啓蟄の青空

真夏のブログ リンクは右下 
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --  comment  T  --:--
 5回目
早いもので5回目になりました。
なんだかんだ言って毎日更新してますね。


今日は近所の神社で幼馴染と喋っていました。(神社の写真撮って来るの忘れたんで次回にでも貼ります)
そこは僕が越してきた時からお世話(勝手に)なってる場所なんで
かなり馴染み深いものがあります。

境内の横の石段に二人で腰掛けてゆっくり喋るのが良いんです。
いつもはもっと大人数なんですが今日は久しぶりに二人でした。

そこでは時に恋の話、下の話、アルバイトの話、将来の話、下らない小話、

希望に満ち溢れた若者が集う、至高の場所。
んなわけはありません。

幼稚園時代からのその友人、プレイヤーなんです。
例の如く童貞の僕はその生の話を生唾で聞く。

「初めてラブホ行った」
「寝転がしてチューからおっぱい、んで、まんコニ・・」
「下半身がムチムチでたまらん」
「騎乗位の時のおっぱいがこれまたたまらん」
「家帰ってみたらコンドームの根元のわっかの部分が付いたままやった」

こう、なんていうか、童貞って面白すぎる。
秋も更け冬がまさにそこまで来てます。

寒いです。


非情に寒い。

スポンサーサイト
2005.11.25 Fri  comment  T  18:00
  • を検索できるよ→
name  mail  url 
pass     secret?
trackback url
http://girl88.blog34.fc2.com/tb.php/5-23ab5af2





photo:BONTEN  skin:byebye
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。